工場内冷却&工場換気の分野における業界のリーダー

新鮮な空気を作る

良い仕事環境にはしっかりとした基盤、すなわち、作業場の高品質な空気が必要です。
space-cooling Wall Mount Air Cooler

Open Space Cooling

Open Space Cooling「オープンスペース冷却」は工業作業現場の気温を最適かつ快適なレベルまで冷却する革新的なコンセプトです。弊社の誇る蒸発冷却技術を搭載した Open Space Cooler「オープンスペース冷却機」ユニットにより、屋内の熱く乾燥した空気を冷たく新鮮な空気に変換します。

オープンスペース冷却機の動作原理

1. 作動中は、水ポンプが水を水溜めから冷却媒体の上部へ循環させることで冷却媒体を常時湿った状態に保ちます。
ファンが冷却媒体を通して熱い空気を引き込むことで、冷気を作り出します。
2. ファンが高温の外気を冷却媒体を通して冷却装置に引込みます。

冷却媒体を通る空気
3. 引き込まれた外気が濡れた冷却媒体 を通過する際に水分が幾分か強制蒸発させられます。「蒸発潜熱」として知られるこの蒸発作用により空気を冷却します。

科学的原理

簡単に説明すると、蒸発冷却技術は空気中の温度を低下させるために新鮮な水を使用します。具体的には、水分の蒸発を利用しています。水分が蒸発すると、熱が自然と大気中に放散されるため、周辺の分子の温度が低下します。

大気中には「潜在的な」または「隠れた」エネルギーが存在しますが、その中に「蒸発潜熱」と呼ばれるものがあります。水が液体から蒸気に変わる時、水分子は水素結合が破壊されますがこの時に大量の熱を必要とします。この熱は自然状態では大気の潜熱に由来します。これが Open Space Cooling の動作原理となっています。

12°C Cooler Than Outside

大気の状態によっては最大で-12°Cまで涼しく感じます

*ΔTPTDは肌で感じる温度の低下を意味します。

従来の空調システムよりもコスト効果に優れている

Open Space Cooling
Air Conditioning
設置コスト
50%
100%
運用コスト
10%
100%

フレキシブルな設置が可能

Open Space Cooler は作業現場の様々な場所に設置することができます。主には、地面、建物の外壁、屋上等となります。

Open Space Cooler
Ensuring Clean Air Air Cooler Wall G4 Air Filterwith Enclosure Booster Fan

新鮮な空気を保証します

Ensuring Clean Air Air Cooler Wall G4 Air Filterwith Enclosure Booster Fan

Open Space Cooling システムは3つの一般的な空気の清浄等級、すなわち G4、M5、および F7 と併せて適用することが可能です。多くの作業現場は、大気汚染から保護するために完全に取り囲まれている必要があります。作業場内に供給される空気の品質は必要な安全基準を満たしている必要もあります。

G4 等級の空気清浄システムを使用するのが最も一般的かつ経済的な方法であり、空中に浮遊している10ミクロン以上(花粉と同じ大きさ)の粉塵の 80% を除去することができます。G4 等級の空気清浄システムは交換が可能な合成物質で出来ています。

Class G4 Filter
facebook-squarephonecircleyoutube-square